ハンズブログ

2014年6月28日 土曜日

セルライトひえーー

セルライトとは、一体どのようにして出来上がってしまうのでしょうか?

太ももの後ろや、臀部、おなかの下の方、腕の内側など、いつのまにかこんなに沢山
デコボコして!!(T-T)


セルライトは、元々脂肪細胞だったものが、血液循環が悪くなって、毛細血管から離れ、新陳代謝がほとんどない
状態になったものだそうです。普通の脂肪は、皮下脂肪や内臓脂肪として体内に存在していますが、これらは節食や運動で減らすことが、可能です。ところがこのセルライトは女性ホルモンとの関与があるため、痩せている女性にも見られる事があります。もちろん太っている私にも沢山あります・・・f(^_^)
セルライトの
第一段階:脂肪細胞が冷えやむくみ等によって血管から遊離する。

第二段階:遊離した脂肪細胞に滞ったリンパ液の老廃物がくっ付いた状態。

第三段階:オレンジピール・スキンと言われる肌が凸凹した状態。

第四段階:コラーゲン線維が脂肪細胞を固定してマットレス状態。

第五段階:循環が悪い中で局所的に血流があると、皮膚の温度差によってヒートアイランド現象がおきます。

第六段階:コラーゲン組織による脂肪細胞のカプセル化が進み結合組織の炎症を起こします。

怖いですねえ・・・第五段階までならば、セルライトは、ダイエット+冷え症の改善+むくみの改善といった末梢の
循環障害を改善することが大切です。それに一役買っているのが指圧やマッサージでしょう!

そして、熱いお風呂と冷たいシャワーを交互に使うと、自律神経を刺激して、さらに効果的でしょう。

投稿者 株式会社ハンズ

ハンズグループ 新中野整骨院 TEL:03-3382-8862