ハンズブログ

2014年6月24日 火曜日

■スポーツ以外でも役立つ、ストレッチの効果とは

連日、ワールドカップの話題で盛り上がっていますね。soccer
今回は、どこのチームが優勝するでしょうか。

さて、みなさんは、運動前にきちんとストレッチを
していますか?
run
一流選手はケガをしないために、時間をかけて丁寧に
ストレッチをしていることは、ご存じの方も多いと
思います。

ストレッチをすると、体のなかでどのようなことが
起こっているのでしょうか?
flair
ストレッチには、関節の可動域を広げ、柔軟性を高める
効果があります。

体の柔軟性が失われると、筋肉が硬くなり、関節付近や
腱の炎症がおこりやすくなり、腰痛や肩こり、関節の
痛みなどの問題を引き起こす原因になります。

ストレッチをすることにより関節の可動域を広げることは、
柔軟性を高め、運動能力の向上だけでなく、健康的な
日常生活を送る上で大切なことです。
happy01
また、筋肉の緊張を和らげることは、ケガの予防にも
つながります。普段、筋肉は収縮と弛緩を繰り返し
体を動かしています。

同じ動作で特定の部分に負荷を掛け続けると、その部位の
筋肉は、硬く弾力性を失った状態になります。

硬くなった筋肉は、血管を圧迫して、老廃物が溜まり
やすくなって、疲労が取れにくくなります。

これらを解消するために、ストレッチを行うと、
硬くなった筋肉をほぐし、血液循環を促して、
疲労を回復させる効果があります。
happy01
日々の生活にストレッチを上手に取り入れて、
疲れを残さないようにしましょう。
happy01

当院では、ケガの治療のほかにも、筋力トレーニングや
正しいストレッチの方法などについてのアドバイスを
受けることができます。

ケガの治療のほかに、健康に関するアドバイスを
受けてみたい方は「新中野整骨院」までお気軽に
お問合せ下さい。
cafe
TEL : 03-3382-8862

投稿者 株式会社ハンズ

ハンズグループ 新中野整骨院 TEL:03-3382-8862