ハンズブログ

2014年4月28日 月曜日

まだまだ流行中のインフルエンザ。効果的な予防の対策とは?

冬特有の病気と思われがちなインフルエンザですが
春先になっても、まだまだ油断はできませんsign03

4月に入って、新生活を始められた皆さんは、
新しい環境に順応するため、そろそろ疲れがたまってくる頃かもしれませんね。

十分な休養や栄養がとれず、睡眠不足などが続くと
免疫力が低下し、病気にかかりやすくなります。wobbly

今年は例年と比べ、異常な乾燥ぐあいです。
インフルエンザウィルスは、温度20度以下、湿度20%前後が
最も生存しやすい環境だと言われています。

朝晩は寒かったり乾燥している日などは、インフルエンザウィルスに感染しやすいので、特に注意しましょう。

■インフルエンザの予防対策

・予防接種を受ける
・マスクを着用する
・手洗いうがいをする
・感染者と接触しないように人ごみを避ける
・栄養、休息、睡眠を十分にとる
・室内を清潔に保つ

インフルエンザの予防には、上記のことに加えて
自己免疫力を高めるために、新中野整骨院の整体マッサージをおすすめしています。

米国の研究発表によると、マッサージをうけたことで
ストレスホルモンの低下、白血球の数値上昇、血圧低下などが認められたそうです。

これは、「マッサージには免疫力を高める効果がある」
ということを意味しています。



当院では、怪我の治療の目的以外にも、スポーツマッサージやカイロプラクティックなどの整体もおこなっています。

「最近、体調がすぐれない」「なんだか疲れたな」という症状が気になる方は、「新中野整骨院」までお気軽にお問合せ下さい。

TEL : 03-3382-8862

投稿者 株式会社ハンズ

ハンズグループ 新中野整骨院 TEL:03-3382-8862